今度はナマズ?

近畿大学といえば養殖クロマグロで有名になりました

今ではそれ専門のお店も出しているくらいですからね、多くの人が利用したのではないでしょうか?

その近畿大学、なんと今度はナマズに注目しているみたいです

いま日本はウナギが絶滅危惧種となると言われています

例年夏の土用にはウナギの高騰が言われているし、口にするのも減ってますよね

海外からの輸入品もあるけれど、やっぱりそれはそれでしょう

マナマズ(ニホンナマズ)というものがなんとウナギに似ているというんですよね

餌の工夫で鰻の味や脂感に近づいているんだとか、まだ研究段階ですけどね

でもこれが成功したら日本の土用のウナギは土用のナマズに変わるのでは?

安心で安全ならば国民にも受け入れられるだろうし、絶対話題性はありますよね

ウナギは高級魚として君臨するだろうし、どれだけナマズがそれに近づけるかでしょうね

いつかはナマズのかば焼きを食べてみたいですね

部屋の模様替えとした時に薦めたい事が有るんです

ノーベル賞の受賞にも繋がったLED電球、もう随分普及してますね

でもLEDというのは電球だけではないんです、灯りは全てなんですよね

例えば寝室にLEDキャンドルを使うとぐっと雰囲気も変わるわけです

家具の配置やカーテンの交換だけではなく、こういったものも一緒に換えると気分もがらりと変わってきますよ